こんばんは
年長さんの娘(チカ)と、2歳の息子(ヒナ)が可愛くてたまらんチカ母です

前回の記事へのコメントありがとうございます!
 
 お絵描きはチカの横でクーピー使ってしています。チカもでしたが、ヒナも自分で描かずに私にクーピー渡してきて、描くように催促します 笑



さて、今日はチカに響いて欲しかったばあちゃんの言葉の話です。

31D673DC-EA85-42ED-991E-9238896A0B05
でも数年後に不意に動いたりして泣かせにくるんだよなぁ


 
チカの大事にしてるぬいぐるみが一部破れてきてたので
直したんですが、これがまた想像以上に難しかったんですよ!!!
耳の穴部分が違う布になっていて、そこが破れていたので古い布取って
新しい布を曲線に沿って縫い付けるんですが何度か心折れたくらい難しかった。

チカが一番大事にしてるぬいぐるみなので頑張ったのですが
そんなことも、子どもからしたらお母さんがしてくれるのは普通なことで
これが愛情なんだって気づくのはもっとずっと先で

もしかしたら気づかないままかもしれない。



私自身、昔ピアノの発表会用に母がワンピース作ってくれたのですが
そのすごさに気づいたのはチカのものでミシンを使うようになってからです。
えぇ、割と最近です。

というか、自分が母になって親になって初めて両親の愛情に気づいたってこと多い。
今まで普通に何も思わず受け取ってたなぁと。


それでも、自己肯定感ものすごい高く育ったので
チカも、自分が愛される価値のある尊い存在なんだってことは伝わっててほしいなとお母さんは願う。







InstagramとTwitterのフォローもよろしくお願いします!目指せ1万フォロワー!

5156A14E-DD6F-4E97-97EF-71777BABF56D 4454CE05-CFB6-4497-B7DE-5F5ADB0D6E9E





登録するとLINEで更新通知が受け取れます




ランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!


育児絵日記ランキングへ