こんにちは

年中さんの娘(チカ)と、3ヶ月の息子(ヒナ)とゴロゴロ昼寝がしたいけど二人とも寝てくれない
チカ母です

今日も昨日に引き続きしつけに関しての話です
昨日が我が家が大事にしている教えの話だったのですが
今日は叱るときどうしているかについてです

4コマでうまくまとめられなかったのでテキストと挿絵になりました


D0A05781-5B47-42DC-B7D3-3C802C93A3FF
 危険度の高さによって変わってはくるのですが
日常で多い叱り方がこれです

まず注意して、教えます

繰り返すようなら最終警告をします
危険なことの場合は最初の注意のときに、次同じことしたら〜ってすぐに警告します

それでも聞かないようなら
宣言した通り帰ります


今では、この注意で最終警告から実行に移るまで繰り返すことは
ほぼなくなったのですが

3歳なりたてあたりは大変でした


買い物中に注意することが多くて
買い物途中なのに帰ることも


何度か心揺れて、帰るのをやめようかと思ったのですが
ここでブレてはいけないと
母の言ってたことを思い出して貫きました

母が以前、保育園で働いていたときに
保護者の方から
「うちの子全然言うこと聞かなくて」という話をよく聞いたそうで

そう言う親御さんの多くが叱り方で同じことをしているようでした

E7B227DB-1AAB-452C-96A6-4C782CA8417E

母は保育園で、絶対に譲れないもの
(子どもに危険なことなど)は子どもがどれだけ叫ぼうが暴れようがNOを貫いたそうで
38C42C62-3780-4013-ABA6-A00413E81F95

夏の日の外遊びを巡って30分格闘の末
帽子をかぶらせたことも

すると
0FD0125C-9BF5-457D-8520-3CBC6B061F66

根負けして外で遊ばせてしまうと
次に同じようなことがあったときに

前回は30分で諦めたものを
押せば通るとわかっているので、次は1時間かかるようになる
とも言っていました

根負けし続けたり、口だけで実行しないでいると
押せば通ると思っているので、いくらでも反抗し続けるそうです


そんな話を聞いていたので、絶対にダメという時には
こっちもそれ相応の覚悟を持って

時には旅行計画をも断念して貫きました


その分、何でもかんでもダメとは言わず
本当にダメなものだけに使うようにしました



叱り方はこれで良いのか
チカにとって受け取りやすい注意のしかたなのか
厳し過ぎやしないか
色々悩みましたが、今のところは上手く受け取ってもらえています


これから成長して、小学生中学生となっていったら
その時に合わせて試行錯誤していかないとなんでしょうね


これだけ語りましたが、叱るの難しいなぁと毎度思っています







  Instagramも是非!
・チカ母のページ












 

心鷲掴み100選
こちらも是非!




ランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!


育児絵日記ランキングへ