BC1C20B2-A723-47F2-A995-08F6DF30BE8B
VO5で固めるしか無いんじゃないかと思えてくる儚さ。 


半年くらい前にですね、編み込みをマスターした記事を書いたのですが

C6FA6D5F-3041-443B-A7F7-ECDD6842E4E0

今でも儚く崩れております。


幼稚園はピンが使えないので崩れやすいのは仕方ないのですが
ゴムで結んだとこまで取れてるの不思議。





朝カラ
へのコメントで、我慢させる必要性についてのご指摘と
子どもへのかかわり方の考え方について訊かれたのでお答えしたいと思います!

我慢を覚えることは大事なことだと思っていますが
今回のは我慢させるほどのことではなかったので良しとしました。

雨が降っていたり、私の体調が良くなかったり、起きた時間が遅かったり
そういうときは断っています。
鶏肉売り切れててやっぱり作れないってときも、不満気にはなりますが割とすんなり納得しますし
癇癪おこしたり、ダメな理由を説明しても嫌だ嫌だとごねることもないので
今のところ我慢は覚えているようです。

子どもへの関わり方としては、このくらいで喜んでくれるなら喜ばせたいという気持ちです。
あとは、チカからの要望を普段あまりNOと言わないからか
私がNOって言ったときに、お母さんのダメは本当にダメなことなんだと受け止めてくれているように感じます。なので、面倒だけどまぁ別にいいかぐらいの気持ちで朝カラの要望は叶えています。















 

心鷲掴み100選
こちらも是非!




ランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!


育児絵日記ランキングへ