学研の幼児ワーク”さんのFacebookで描いている4コマの
4回目が掲載されました。是非。

IMG_0398
全4回の掲載でしたので、今回で最後のお話です。

4コマに登場した学研のワークですが、“かいてけせる ひらがな”を使っています。
これが本当にすごくてですね。

何がすごいかと言うと



使われてる紙がすごい。



クレヨンで書いたものを、ティッシュで拭くだけで
新品同様に戻せるんですよ。

赤とか青とか濃い色だと、いくら拭いても色が残って
シミのようになると思うじゃないですか。


乾いたティッシュで拭くだけで、赤も青も残らずキレイ。

最初に拭いたとき、あまりにもキレイになるので思わず笑ってしまいました。
深夜の通販番組で紹介されてそうな落ちっぷり。


時間が経ったものはここまで落ちないのかもしれないのですが
使った後に毎回拭いておけば、今のところ新品同様のままです。


もしひらがな練習で学研ワークを使うときには
ぜひこの書いて消せるタイプのものを使ってみてください。

この感動を誰かと分かち合いたい。




そしてタイトルの、“解決済みの困ってたこと”ですが

4コマ描くときは、お絵かきアプリを使っているのですが
色塗りに使う塗りつぶしツールがおかしなことになりまして

通常なら、チカの服だけ塗りつぶせるのに
IMG_0378

こうなってしまう現象が。
IMG_0402

他のレイヤーの線が認識されないため
全体が塗りつぶされる悲劇。


あれこれ試して、めちゃくちゃ面倒な方法でどうにか塗っていたのですが
時間がかかり過ぎて更新が滞るようになったので

現状を説明して詳しい方に助けてもらおうと、上の画像を用意したのですが


この説明イラストを描いている最中に気付きました。
IMG_0401

バケツツールの設定が間違っていたことに。




何らかの拍子に変更してしまったようで、設定戻したらアッサリ解決しました。



めでたしめでたし。


なんですが、せっかく書いた説明イラストを使いたかったので
こんなことがあったよって話を今回書きました。








ランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします!


育児絵日記ランキングへ