朝の更新に引き続き、Stop 痴漢バッジプロジェクトさんが企画されている「痴漢抑止バッジ デザインコンテスト」についての話になります。
いつもの四コマを楽しみにしてくださっている方には申し訳ありません。明日からまたいつも通りに更新します!


今回は痴漢抑止バッジの別バージョン「痴漢は見逃さない」についてなんですが
こちらは朝に言っていた“私が最も重点を置いたのは「中高生の女の子が抵抗なくつけられる」というところでした。”と矛盾するものになっています。

このデザインは、痴漢被害に悩む女の子に向けてというよりは
その女の子の周りの乗客の方に向けてというほうが強いです。

もちろん、この文言でも抵抗なくつけれらる女の子には是非つけていただきたいです。

でも、こんなにストレートな言い回しでは
周囲から自意識過剰と思われそうでつけることに抵抗を感じる子は多いと思います。
でもこのくらいストレートなほうが痴漢に対しては抑止力は高い。

それなら、被害に悩む女の子ではなく
周りにいる人がこういったバッジをつけていたらいいんじゃないのか?

と思ってデザインしたのがこれでした。


痴漢抑止バッジを必要とするのは、中高生が多いと思われるので
私のブログで  こんなバッジあるよ! って伝えても中高生には届かないでしょうが

このようなバッジなら、私もつけられるし
ブログを見てくださっている方にも  こんなのあるって! って伝えやすいです。


ただ、アイテムが缶バッジなのと
痴漢の目に入る位置につけなくては意味がないので

リュックか肩掛けバッグの人でないと難しいのかなーと。

一番つけていただきたいのは通学時間帯に一番多く乗り合わせるサラリーマンの方々なんですが
スーツなのよね…。



バッジデザインの締め切りが24日なのでもう日がないのですが
デザインについてご意見いただけるとありがたいです。
23日以降はご意見いただいても修正が間に合わないかもですすみません!

私の考えとしては
「大声出せるよ」の方の修正ポイントは
・抑止力のアップ
・挑発的に見えないようにする

「痴漢は見逃さない」の修正ポイントは
・抑止力のアップ
・男子高校生・大学生でも身に付けやすくする
・カバン(黒、紺、茶が多いと予想)につけて目立つもの

です。


娘が年頃になった時の事を考えると、他人事とは思えなかったので
こんなに長く語ってしまいました。

長々とお付き合いくださり、ありがとうございます!

コンテストの結果が出ましたら、報告をさせてください。
良い結果を報告できるようにします!

IMG_5522[1]