抱っこだ立つんだ揺れるんだ

2014年6月に誕生した娘・チカと2019年2月に誕生した息子・ヒナの成長記録絵日記。グングン育ってます。目を離した隙に育ってる。

チカ宛にドデカイ宅急便がきたので何かと思ったら お義父さんから木馬が届きました。 木馬と言っても、馬の部分は木ではなく布製で チカ母好みの丸っこい可愛い馬でした。 こりゃ可愛いのぅ!と気に入ったのですが、チカにはまだ早い大きさでした。 ・・・

離乳食中の出来事です。 これが自我の芽生えなのね。 と、成長を感じているうちに離乳食は冷えてました。 前まではスプーン奪ってもすぐ放すか、チカ母がすんなり取り返せたのに 今では返そうとしません。 ギュっと握って放しません。とろう・・・

気持ちこもっているとき ハ にアクセント 気持ちこもってないとき 八ヶ月にして、乾いた笑いを既に習得しております。 ぜんまい式?って訊きたくなるほど、この あ・は・は・はー という乾いた笑いを繰り返すことがあります。 お母さんのいないい・・・

いつの間にか物凄く早く歩くようになっててお母さん驚いた。 寝室でベッドに掴まらせておいて、その間に掛け布団にカバーつけていたのですが ベッドをつたってチカ母の方へスタスタスターっと歩いてきました。 何その速さ。 先日、八ヶ月検診でも先生を驚・・・

①・②・③ このボディソープを使い始めたのが11月末で、それから3ヶ月。 遂に一本目を使い終わりました。 そろそろ無くなるかなーというところから、使い切るまでが長かったです。 ただ、最後の方は泡のもっちり感が減った気がしました。シュゴッシュゴッという音と・・・

だいぶ髪が伸びてきて、前髪を結べるようになりました。 ちょんまげちゃん。 お風呂入る時にゴム取ったら、そのままの形でクセ付いてしまい 見事な妖怪アンテナになりました。 妖気強すぎ。 今日は前髪と頭頂部あたりの髪もまとめていつもより多めに結んで・・・

今までは、お風呂の時はおっぱいを認識していない感じで 目の前にあってもおもちゃで遊んでいるか、掴みかかってくるかだったのですが ついに目の前の物体がおっぱいであることを理解しました。 背中流すためにチカ母に掴まらせてたら立ち飲み始めました。 ・・・

口元ばっかり見ていたら、左手のお茶碗ひっくり返されました。 野菜たっぷりササミ粥が無残なことに。 昨日までは手が届かなかった場所も 今日には届くようになるんですよね。 離乳食ももうそろそろ三回食になります。 また一日のタイムスケジュールがガ・・・

おっさん並みの盛大なくしゃみにより、チカ母がお粥まみれになりました。 この小さな体のどこからそんな風圧だせるのかしら。 最近ずっとお粥を嫌がって食べてくれず、きな粉かけたり野菜たっぷりしたりと 何かと味付けが必要だったのですが、炊き方・・・

お昼寝タイム、寝かしつけ成功 と思いきや 夜は結構すんなり寝付いてくれるのですが、お昼寝に関しては「この時間に寝かせる」というのを決めておらず 日によって違うのですが、大抵エルゴ抱っこ中に寝てます。 そして降ろすと起きるのでそのまま抱っこで・・・

真剣な目をしたからどうしたのかと思ったらただのう○こでした。 音で大体の量がわかるようになりました。 ぶりっ よりも ぶもっ の方が大量なことが多いです。 ぶもももも なんてくぐもった音がした日にゃあ開けてびっくりです。 この小さいぽ・・・

チカ母が台所でご飯作っていたら、チカと遊んでいるチカ父が 「チカにビンタされた…」 と言うので詳しく聞いたらこんな感じでした。 おしゃぶり卒業してからの寝かしつけで、背中トントンを取り入れたからなのか チカもトントンとしてくるよう・・・

後追いがどんどん激しくなってきています。 そっぽ向いて遊んでいたはずなのに、柵を乗り越えた途端に振り向いて慌てて追いかけてきます。 神経が研ぎ澄まされているときは、チカ母が立ち上がっただけで察知して泣きに入ります。 背中センサーと言い・・・

片手でチカを抱っこして、空いた片手でいろいろ出来るようになったのですが よく出来たな!! と、自分で自分に驚いたのが やってみるものですね。 まさか出来るとは思っていなかったので、しばらく興奮状態でした。 チカに、「今の見た!!?・・・

チカが産まれる前は、チカ父も母も二人して子どもはそう好きではありませんでした。 嫌いというわけではなく、興味が無いというか どうしてよいのかわからないという苦手意識がありました。 目を引くような可愛い子は可愛いと思いましたが、子どもの愛嬌のある可愛・・・