抱っこだ立つんだ揺れるんだ

2014年6月に誕生した娘・チカの成長記録絵日記。グングン育ってます。目を離した隙に育ってる。

買ってもらった。春には幼稚園も始まるし、ちょっと良いネックレスなんか良いなぁって考えていたのですが見つけてしまったのですよXファイルのコレクターズBOXを。これはもう誕生日プレゼントこれしかないでしょって即決しました。心鷲掴みのほうでXファイルについて語ったこ・・・

コレにしました。美味しいよね、たべっこどうぶつ。幼馴染と子どもたちと動物園に行ってきて汗だくになるまで遊んできました。そしてお土産はまさかのたべっこどうぶつ。動物園限定とかではないノーマルたべっこどうぶつ。翌日のおやつにしました。それにしても、子どもの体・・・

そして否定はしないお母さん。自分の周りの人の行動の全てに、“チカのことが好きだから”という一文を加えてきます。元々は私が、「お父さんが早く帰ってくるのはチカに会いたいからだよーチカのこと大好きだからだよー」とか「お母さん、チカだーい好きだから抱っこさせて・・・

描いていないけれど周りに人は沢山いる。 子どもの発想って自由ですよね。コッチから入ったからアッチから出る なんて考えに捕らわれないんですもの。この時は捕らわれてほしかった。アンパンマン列車の旅へのコメントありがとうございます!!出発はまだまだ先なのですが・・・

オマエダ!!ということで、秋になってから抜け毛が増えました。季節のせいなのか年のせいなのかわかりませんが掃除して振り返ったら髪の毛落ちてるのホントもうどうにかしたい。恐ろしいことに、髪の毛はまとめているのに落ちる。これは私以外にもう一人髪の長い人が住んで・・・

溺れた記憶<お母さんが助けた記憶良い思いでに書き換えられたようでプールは益々好きになりました。プールに入る所に、ちょっとした段差があるのですがお母さんから浮き輪を取ろうとした時にその段差を踏み外して落ちました。瞬時に救出できたので水を飲んだり鼻に入ったり・・・

というわけで、四国への旅が決定しました。今回は香川と愛媛に行きます!岡山にも少しの時間ですが行けるので、どんな美味しいものに出会えるか楽しみです。アンパンマン列車がメインなので、観光はあまり出来ないかもしれませんが岡山駅周辺、琴平、松山でオススメがありまし・・・

腕が上がらなくなるほど泡作った。 泡風呂の記事で、泡のもちと掃除について質問コメントを頂きました。使っているのはこのアンパンマンの泡風呂です。約15回使える。 湯沸かし式の場合は、お風呂が沸いたあとに入浴剤を入れて、そこにお湯を勢いよく注いで泡立てるそうで・・・

そういや落ちた音しなかったわ。階段の下で倒れてるのを見つけたときには心臓跳ねましたが、ただの昼寝でした。何でそこで寝たのさ。泡風呂の記事で、泡風呂についての質問を頂いているので明日また泡風呂ネタとともにお答えしたいと思います!ランキング参加しています。ク・・・

あと12時間待ってくださいアンパンマンの泡風呂の入浴剤を見つけたので遊んでみたのですがこれが楽しくて楽しくていつもなら、お風呂に誘っても遊びが一段落するまで入ろうとしないのですが泡を見せたら光の速さでオモチャを片付けて脱衣所へと向かいました。使っているのは・・・

チカと言えばアンパンマンってくらいにアンパンマンが大好きなので四国を走る“アンパンマン列車”に乗せてあげたいね。と、夫と話しているところでしていろいろ調べてみたのですが、もう何が何やら。まず、四国の駅名がサッパリわからない。なので、数種類あるアンパンマン・・・

純粋さが突き刺さった。掃除=キレイにすること掃除しない=キレイにしない=汚い=臭いということのようです。関連する言葉がパっと出てくるのは成長の証として喜ばしいことですが最終的に、家が汚くて臭いってことで落ち着かれるのはとても困る。ランキング参加しています・・・

海外でサッカーの話題は出せない。英語をですね、話せるようになりたいなと英語学習なるものを始めてみたのですが話してはいけない感じになっております。何度言っても、(ピー)uck upもしくは、(ピー)uckerになる。鞄のbagも、(ピー)uckになってしまうのでアチコチに罠が潜ん・・・

待ち受けにしたいくらいですわ。ドラえもんは簡単そうで奥が深い。夫が描いたのは、漫画版のドラえもんだそうです。夫の愉快な話はコチラからいろいろ見れます。ブログの更新通知がLINEで受け取れます。 筋肉痛がずっと続いているのでこの状態が通常モードになりそうです。・・・

似てる似てないは置いておいてチカが本当に可愛いです。なんでこんな可愛いのか不思議なんですがとにかく可愛い。可愛いのですが笑い声がオッサン。可愛らしい声じゃなくて喉の奥から出した「ガ(グァ)ハハハっ!」なんです。喉にオッサン張り付いてるのかもしれない。昨日の・・・